という日常ではない空間

古代ペルシャ語で隊商(キャラバン)を表すCARVAAN(カールヴァーン)。

古の隊商は遥か遠くのバザール(市)を目指して長い旅を続け、辿り着いたところは
見知らぬ異文化と活気や妖しさに溢れ、それでいて魅力的な有様でした。

CARVAANでは、料理、酒、家具、建材、調度品から食器に至るまでを遥か遠い
異国の地から運んで来ます。

CARVAANには、非日常という体験価値があるのです。